ブラックでもOKや審査の甘い借入

借入の審査で『ブラックでもOK・甘い』は大丈夫?

よく雑誌の中の怪しい広告の中に「ブラックでもOK」「甘い審査だから誰でも借りられる」などと書かれているのを見ます。
これって本当に大丈夫なの?と思う方が大半でしょう。
はっきり言います。
ブラックリストに載っていても借りられるというのは有り得ないことです。
もし仮にそういう状況でもお金を貸してくれる業者であったのならば、それは法外な金利を取る悪徳業者やヤミ金業者になりますので、決して申し込まないでください。
利息の上限は今のところ、利息制限法・出資法ともに20%までとなっています。
それ以上の利息は法律違反となりますので、悪徳業者やヤミ金業者である可能性が高いのであります。

 

でも、有名な雑誌に広告出してるし、広告に出てる人優しそうだから・・・。
などの甘い考えで申し込むと法外な利息に加えて、悪質な取立てなどで身も心もボロボロになってしまったということにもなりかねませんので、絶対に申し込みしないでください。
でもどうやって安全なところと悪質なところを見極めるの?と思うでしょう。
実はこれ案外簡単に調べられるのです。
キャッシング業者には登録番号があります。
○○キャッシング株式会社(3)第12345号
この中の()の中の数字がポイントです。
こちらの登録は更新制になっていて、ある一定の期間が過ぎると登録し直さなければなりません。
()の中の数字は更新した回数になっています。
上記のキャッシング業者の場合は3回更新したという意味です。
悪徳業者やヤミ金業者に多いのが登録したばかりの(1)という番号です。
こういった業者は一度登録して状況がまずくなると会社を閉めて、またほとぼりが冷めたらもう一度新たな会社を設立するということを繰り返します。
ですから常に(1)であるのです。
もちろん(1)でも健全な業者もあります。
悪い業者か良い業者かを見分ける一つの手段として覚えておくと良いでしょう。
以上のことを気をつけて申し込むキャッシング業者を見つけてみてはいかがでしょうか。